DUOザクレンジングバームシリーズの種類(通常版・クリア・ホワイト・薬用バリア・クール)

当サイトではDUOザクレンジングバームに関する情報を発信していますが、基本的には一番オーソドックスな通常版(とでも呼びましょうか)のことを指しています。

 

その通常版以外にも、DUOザクレンジングバーム「クリア」「ホワイト」「クール」、ザ薬用クレンジグバーム「バリア」などの関連商品が存在します。

 

今回はその5種類のクレンジングバームの違いや共通点などについて掘り下げてみようと思いますので、是非ご参考ください。

 

 

DUOザクレンジングバーム各種類の商品概要

名称 DUOザクレンジングバーム「通常」
対象者 エイジングサインが気になる人
主成分 31種類の美容成分(24種類の植物エキス、ナノセラミド、ナノコラーゲン、ナノヒアルロン酸、ビタミンCなど)
香り ローズ精油
役割 クレンジング・洗顔・トリートメント・角質ケア・マッサージケア

 

名称 DUOザクレンジングバーム「クリア」
対象者 毛穴悩みが気になる人
主成分 31種類の美容成分(ナノヒアルロン酸、ナノセラミド、ビルベリー葉エキス、プルーンエキス、ビタミンC誘導体など)
香り グレープフルーツ精油
役割 クレンジング・洗顔・角質ケア・マッサージケア・トリートメント

 

名称 DUOザクレンジングバーム「ホワイト」
対象者 くすみが気になる人、美白したい人
主成分 クレイ、ホワイトセラムオイルなど
香り カミツレ花精油
役割 クレンジング・洗顔・ブライトケア・マッサージ・くすみオフ

 

名称 ザ薬用クレンジングバーム「バリア」
対象者 敏感肌、肌がデリケートな人
主成分 薬用有効成分としてグリチルレチン酸ステアリル、ツボクサエキス、高麗人参エキスなど
香り 調査中
役割 調査中

 

名称 DUOザクレンジングバーム「クール」
対象者 皮脂がベタつく人、日焼けで肌がカサカサな人
主成分 茶由来成分、ノイバラ果実エキス、エブリコエキス、2種類のヒアルロン酸など
香り シトラス精油
役割 調査中

 

以上のようにこれら5種類のクレンジングバームはそれぞれ成分や目的、ターゲットが違うのでご自身の目的に合わせて最適な商品を選びましょう。ただし、コンセプトの違いはありますが、共通点もあります。

 

DUOザクレンジングバームの度の種類にも共通する点

・毛穴より小さい微粒子カプセルが、毛穴の汚れを絡めとり、美容成分を肌の奥まで届ける

 

・石油系合成界面活性剤・合成着色料・アルコール・鉱物油・合成香料・パラベン不使用で肌に優しい6つの無添加処方

 

・W洗顔不要でお手入れラクラク、時短できちゃう

 

といった部分はどの商品でも共通していますので安心です。

 

DUOザクレンジングバームの種類ごとの特徴

共通点をご紹介したので、今度は種類ごとの違いにも触れましょう。各種類ごとに簡単な特徴と利用対象者をまとめてみました。

 

・DUOザクレンジングバーム「通常版」

 

一番ベーシックなものです。主にエイジングケアの役割を果たし、透明感やハリ、弾力が欲しい方、保湿をしっかりとしたい方にお勧めです。しっとりとした洗い上がりが特徴です。

 

インターネットのユーザーレビューなどを見ていると洗い上がりのヌメヌメ感が苦手という人もいるようですので、この辺りは好みが分かれそうです。

 

・DUOザクレンジングバーム「クリア」

 

主に毛穴対策に特化したタイプの商品で毛穴を引き締め、透明感をもたらします。角質を柔らかくしたり、皮脂の抑制などの役割を担います。洗い上がりはさっぱり目です。

 

・DUOザクレンジングバーム「ホワイト」

 

ホワイトは名前の通り美白ケアの為の商品です。くすみ除去、ブライトアップなどの役割を担います。肌ムラが気になる人もこちらがお勧めです。洗い上がりはスッキリとしています。

 

天然クレイを使用している為、バームが灰色をしており、一番コンセプトがはっきりしているタイプといっていいかもしれません。

 

・ザ薬用クレンジングバーム「バリア」

 

どの種類も刺激が少ないように作られていますが、その中でも特に低刺激であることをウリにしている商品です。敏感肌の方によるパッチテスト、スティンギングテスト済みで、敏感肌の方でも使用することができ、肌バリアを立て直し、肌荒れを防いで健康的な肌に導きます。

 

また、グリチルレチン酸ステリアルという、肌に潤いを与える有効成分が含まれている医薬部外品です。

 

・DUOザクレンジングバーム「クール」

 

夏のダメージケアをする為のもので、肌を引き締め、洗顔後の爽快感が特徴の数量限定商品です

 

DUOザクレンジングバームとCANADELシリーズの組み合わせも

DUOザクレンジングバーム公式サイトではクレンジングバームを2種類以上購入して「毛穴を引き締めたいときはクリア、紫外線が気になる時にはホワイト」などと使い分けることも提案しています。

 

https://www.duo.jp/support/balm_type.html

 

もちろんそれでもよいのでしょうけれども、DUOには姉妹ブランドの「CANADEL(カナデル)」があります。

 

カナデルプレミアリフトオールインワン、カナデルプレミアホワイトオールインワンという、2種類のオールインワンコスメがあります。

 

どちらも文字通り、リフトは肌のハリなどを担い、ホワイトは美白ケアを担うものです。クレンジングバームはクリアを選んで毛穴をケアして、オールインコスメはホワイトを選んで美白ケアを行うといった具合です。もしくはクレンジングバームもオールインワンもホワイトにして、とにかく美白ケアを頑張るというのもありでしょう。そのあたりはご自身の肌の悩みや目的に合わせて選ぶと良いでしょう。

 

DUOザクレンジングバームのどの種類が良いかわからない場合はミニサイズでお試し

DUOザクレンジングバームは公式通販サイトから定期便の契約をすると初回価格が半額になるキャンペーンを実施しています。2回目以降の受取も20%OFFの2880円で続けることが出来、契約するなら定期便が圧倒的にお得です。

 

しかし、これだけクレンジグンバームの種類があると、どれが自分に合うのか、自分好みなのかを見つけるのは難しいです。定期便は毎月同じ商品が届くのでいろんな種類を試すことはできません。

 

そこでお勧めなのが、約7日分(20g)のミニサイズ版を買ってみることです。これなら800円くらいですので、クールはミニサイズがありませんが、それ以外の4種類すべてミニサイズで購入しても3200円(税抜)ですので、いきなり定期便の契約するよりは安心感のある買い方といってもいいかもしれません。

 

こういった方法もあるということだけでも頭の片隅に置いておくといいでしょう。